手作り昼食会(サントピア学園)

新型コロナ感染症に関する「緊急事態宣言」や「蔓延防止等重点措置」が一斉に解除されるのを前に、サントピア学園の生活介護では9月28日(火)に手作り昼食会を楽しみました。
今回は女性だけの参加で、卵サンドに焼きそばパン・ホットドッグにフライドポテトを添え、飲み物はコーラとなりました。
パン食メニューは利用者から人気が高く、ゆっくりと時間をかけてほとんどの方が平らげたそうです。

前の記事

ひと足早い「夏祭り」